ニューツーリズム商品開発等支援事業とは

中小企業庁が実施する事業で、中小企業地域資源活用促進法に基づく事業計画の認定を受けた中小企業・小規模事業者と地方自治体等が連携し、地域文化資源やふるさと名物を活用した新たな商品開発、販路開拓を行う仕組みや観光客の地域における滞在環境の向上を目指す取組みに要する経費の一部を補助することにより、地域経済の活性化及び地域の中小企業者の振興に寄与することを目的としたものです。

実施される事業の種類

地域及び各事業者の計画策定・マーケティング・人材育成等を行うとともに2つの事業カテゴリーで、計3つの事業を実施します。

補助金事業

新観光商品等造成事業

支援上限額 2,000万円(補助率 2 / 3 以内)

計画策定、マーケティング、商品造成、PR活動、名産品開発等を支援

滞在環境整備事業

支援上限額 500万円(補助率 2 / 3 以内)

滞在環境整備(多言語対応、Wi-Fi環境整備等)やシステム開発・導入費用(予約システムや周遊アプリの開発導入等)を支援

人材育成事業

定額支援

支援機関等の職員を対象にした人材の育成を支援

 

全体スケジュール

平成31年3月末までを予定しております。
尚、スケジュールは、予定であり今後変更になる場合もあります。各スケジュールは、確定次第、当ホームページ等で告知いたします。