事業進捗|兵庫県朝来市ほか

『ASAGO 大學』と連携した心身浄化の旅 『Asago Wellness Tourism』

実施地域

兵庫県朝来市ほか

補助事業者名

有限会社 いけがわ、アドバンス株式会社、株式会社フレッシュあさご、有限会社髙本農場

事業の内容・ポイント

ASAGO大學等の関係者らと共に「健康の町・朝来」、「Asago Wellness」をコンセプトにした体験商品の企画・開発を行い、本事業で検証や事業PRを行います。また体験商品のインストラクターや観光ガイドの養成を行います。

事業の進捗

  2018.07.30  第1回ハンズオン支援を実施しました!

 朝来市は、地域ブランドの育成・強化を図るため、市町村において地域を挙げて支援を行うふるさと名物応援宣言として『「生野銀山」「竹田城跡」「岩津ねぎ」-銀が導く永遠(とわ)の絆』とテーマを定めており、その応援宣言に沿って本事業では「『ASAGO大學』と連携した心身浄化の旅『Asago Wellness Tourism』」を事業テーマとし新たな着地型、滞在型観光商品の造成に取り組んでいくこととしています。
 7月末に西日本を襲った豪雨災害の影響もあり、今回の専門家の訪問では、事業の概要と今後の具体的取り組み内容、スケジュールの確認等についてヒアリング、協議を行いました。
 本事業では、ASAGO大学観光楽部との連携で着地型商品の造成を予定しており、竹田城跡や連携事業者の農場などの景観や自然を活用しながら観光商品を開発し、PRを行います。

 次回は事業者にて本事業のロードマップを作成した上で、具体的取組み内容、スケジュールの確認、作業の役割分担についての協議を行います。併せて、WelnessTourismのコンセプトのもと造成する商品の構築状況、販路の構築状況、販売WEBサイトの構築状況の確認を行う予定です